ニキビが出来る場所別 原因と対策はこちら

ニキビ 原因

ニキビが出来る原因

それは皮脂の過剰分泌や古い角栓、化粧残りや埃が毛穴に詰まること。
これはニキビが出来る場所がどこでも同じ。

根本的なニキビの対策法は肌の汚れを優しく取り除くこと
そしてしっかり保湿をすること

それと規則正しい生活とストレスのない生活をすること
ただニキビの出来る場所によって、多少原因対策が変わってきます

ニキビの場所ごとに原因と対策を把握しましょう。

 

☆ 生え際、おでこのニキビ

前髪で隠れていると髪の毛の汚れが毛穴をふさぐ原因
ニキビがひどい時は

  • 前髪のない髪型にする
  • 前髪をあげるようにする

おでこはTゾーンで男性ホルモンの影響を受けやすい場所
思春期ニキビがおでこにできやすいのもそのためです。

生え際やおでこはシャンプーやリンスが残りやすい場所
しっかり洗い流すよう特に気をつけて下さいね。

☆ 鼻のニキビ

鼻はTゾーンの中心。
顔の中で一番毛穴が多い場所です。

そのため皮脂分泌も多くニキビが出来やすい場所です。

鼻は凹凸があるので、洗顔の際洗いにくい場所でもあります。
眉間や小鼻の周りは特に気をつけて洗って下さいね。

また顔の中で一番高い位置にあるため日焼けしやすいんですね。
日焼けは乾燥の原因です。
乾燥するとさらに皮脂分泌が多くなり、ニキビが出来やすくなります。

洗顔後の保湿をしっかりして下さいね。

☆ 顎のニキビ

髭の生える場所なので男性ホルモンの影響を受けている場所
不規則な生活でホルモンバランスが崩れて出来ることが多いんですね。

顎にニキビが出来た場合は生活習慣を見直す必要がありますね。

また話の最中や考える時に顎を触る癖の人も多いようです。
汚れた手で触ることはそれだけで毛穴詰まりの原因となってしまいます。

出来るだけ顔に触れないよう気をつけて下さいね。

☆ 頬のニキビ

顎と同じく髭の生える場所
ここも男性ホルモンの影響を強く受けています。

この部分は男の子がよくニキビの出来る場所です。
一番洗いやすい場所なのでついごしごし洗ってしまいがち
これは肌荒れの原因や乾燥の原因となります。

頬の部分は特に優しくあまり時間をかけないよう洗顔して下さいね。

☆ 背中ニキビ

シャンプーやリンスが残りやすく、また手が届かないので洗い残しがちな場所

よく洗うことが肝心
背中はお風呂では猫背気味の姿勢でタオルなどでこするときれいに洗えますよ。

またぴったりとした服は風通しが悪く毛穴に汚れが溜まりやすくなります。
さらにこの部分は自分では見えませんよね。

だからニキビがひどくなりやすい場所なんです。
出来たかなと思ったら鏡などで確認して、早目の対策に心掛けて下さいね。

思春期ニキビ対策に必要なのは洗顔。

大人ニキビ対策必要なのは保湿。