黒ニキビにオロナインは効くのか

黒ニキビにオロナイン

黒ニキビにオロナインがよいと書かれている事がありますが、実はこれどうなんでしょう?
そもそもオロナインの効能は殺菌作用

白ニキビや黒ニキビは炎症を起こす前のニキビで皮脂が詰まっている状態。
そこにさらに薬用クリームを塗りつけるのはあまり推奨されません

それより白ニキビや黒ニキビの段階では、詰まった皮脂を取り除くよう洗顔料で丁寧に洗うことや、皮脂をそれ以上余分に分泌させないようにしっかり保湿を心がけることが大切です。

じゃあオロナインはニキビに効果がないの?ってことですが、オロナインの効能にも最初に「ニキビ」が書かれているようにニキビに効きます。

特に効くのが炎症で膿がそれほど溜まっていない赤ニキビ。

赤ニキビだとオロナインの殺菌効果で炎症を防いでくれます。

 

しかし巷で騒がれているようにオロナインパックのようにたっぷり塗っておいておくと効果があるというのは、はっきりした立証はなく、大塚製薬さんでも推奨はしていません。

あくまでも使用方法に書かれているように、炎症箇所に薄く伸ばして使うのが一番よいようです。

 

黒ニキビの穴

黒ニキビを潰して穴があいてしまった~。

ニキビは基本的に潰さないで治すのがきれいに治る方法です。
でもどうしても早く治したいという時、炎症前の白ニキビや黒ニキビは正しい方法で潰すことも可能です。
炎症前だと古い角栓や皮脂が詰まった状態。これを適切に取り除くことはニキビが早く治る可能性があります。

でも間違っても雑菌だらけの手で潰すのは絶対やめましょう。
ニキビ箇所を綺麗に洗浄し、消毒。そして専用のニキビ取り棒でさっと押さえて潰します。

潰した後にオロナインを塗ると殺菌効果がありそうですが、これもあまり推奨はされていません。

それは潰した後はもう一度きちんとニキビ用洗顔料で洗顔し、また余分な皮脂が溜まらないようしっかり保湿することが大切だからです。

この潰した後の洗顔、保湿をしっかりするかしないかで、同じ場所にニキビが繰り返したり、そこが凸凹になってしまったりということが防げる特に重要ポイントです!

黒ニキビを潰した後はオロナインより、高い保湿効果が期待できる化粧品がおすすめです。

ニキビ跡になるのを防ぐためにも黒ニキビを潰した後は特に気をつけてケアしてくださいね。

 

高い保湿効果で人気の高い化粧品がこちらのラミューテ化粧品です。
詳しくは公式サイトで確認してくださいね。

潰した後はこちらのラミューテでしっかり保湿が断然おすすめです。