*

赤ニキビの薬 ダラシンとは

公開日: : 最終更新日:2018/02/18 ニキビの薬 , ,

大きい赤ニキビの治し方

赤ニキビは白ニキビや黒ニキビが進行し、炎症を起こした状態です。

毛穴の中が炎症をおこし、膿が溜まっているので今までの状態よりかなり腫れがひどく、また痛みも伴います。大きく見た目も目立つのでどうしても潰したくなりますが、この状態で潰すのは絶対にやめましょう。

雑菌が入って余計にひどくなってしまいます。

もしどうしても気になって、早く治したいというのであれば皮膚科や美容皮膚科の治療を受けるのが一番です。病院ではまず炎症を抑える抗生剤が処方されます。

炎症が収まるまで気になりますが、とにかく触らないことそして化粧は出来るだけ控え方がいいですが、どうしてもファンデーションを塗らないといけない場合はパウダーファンデーションを軽く塗るようにしましょう。

寝る前には化粧残りがないよう、クレンジングでしっかり化粧を落とし、洗顔で優しく洗い流します。そして大切なのがその後の保湿です。

肌が乾燥して余分な皮脂を出さないよう、洗顔直後には保湿力の高い化粧水や美容液でしっかり保湿しましょう。

 

赤ニキビの薬 ダラシン

皮膚科に行くとよく処方されるのが『ダラシンTゲル』
これは抗生物質の塗り薬でニキビの原因となるアクネ菌を退治する殺菌菌作用の治療薬です。アクネ菌を退治してくれるので、炎症が抑えられ赤味や腫れが引いてきます。

ただしこの薬は抗生物質剤です。

抗生物質は菌を殺すのにすぐれた作用を発揮しますが、問題は悪い菌だけでなくよい菌も殺してしまう事。

なので塗る時にはニキビが出来ている箇所だけに塗ることと、長期間続けて使用しないこと。

抗生物質は長期間続けると耐性が出来てしまい、さらに強い薬が必要になります。炎症が引いたらすぐに使用をやめる、一定期間使用して効果が出なかったら使用をやめるようにしましょう。

炎症が引いた後は、普段の生活環境を見直し十分な睡眠とバランスの取れた食事を心がけ、適度な運動でストレスを発散しましょう。

またもう一度普段使っている化粧品を見直すことも大切です。

 

ニキビにはニキビ専用の化粧品を使うことが大切。低刺激性の洗顔料と保湿効果の高い化粧水などがニキビ予防には効果的です。

そんな化粧品の中でも管理人イチオシのおすすめがこちらのラミューテ
​保湿効果の高さでニキビに悩んでいる人から人気のある商品です。

関連記事

記事はありませんでした

ニキビダニ 洗顔
ニキビダニ

洗うだけニキビ予防!返金保証付   誰もが持って

ニキビ占い
ニキビ占い

大人ニキビに保湿にこだわった化粧品 ”思い思われ振り振られ”

ニキビ炎症
黄色ニキビ

大人ニキビに保湿にこだわった化粧品 白ニキビ・黒ニキビが炎症

黒ニキビ
黒ニキビ

大人ニキビに保湿にこだわった化粧品 黒ニキビは白ニキビと同じ

ニキビを治したい人の化粧品
赤ニキビ

大人ニキビに保湿にこだわった化粧品 白ニキビ、黒ニキビがひど

→もっと見る

PAGE TOP ↑
世界中の衛星写真を閲覧