【ニキビ跡のクレーター】でこぼこになったらどうしたらいいの?

ニキビが出来て放っておいたら炎症してしまった。

炎症ニキビって治った後もニキビ跡が残ってしまう可能性が高くなるんですよ。
そんな炎症ニキビを潰すとニキビ跡になる可能性がもっと高くなります。

 炎症ニキビは絶対潰しちゃだめ~!

 

でも炎症ニキビを潰してないのにニキビ跡になった~

息子がニキビ跡で悩んでいるので、調べたことをシェアします!

ニキビ跡の種類は3つある

まずニキビ跡の種類から見てみましょう。
ニキビ跡 クレーター

  • 赤み跡 炎症ニキビが治った後毛細血管が増えて赤く見える状態
  • 色素沈着跡 赤く残った場所が紫外線などの影響で茶色いシミになった状態
  • クレーター凸凹ニキビ跡 真皮のダメージで肌が陥没してしまった状態

このなかで赤みは時間がたつと薄くなっていきますし、色素沈着も紫外線に気をつけることで防ぐことが出来ます。

一番厄介なのがクレータのでこぼこ凸凹

クレーターになった肌は皮膚科に行かないと自分では治せないと言われいるんですよね。

そのクレーター凸凹の原因はニキビの炎症が肌の奥の真皮まで広がり、それを防ごうと大量のコラーゲンが生産され破壊されて肌が落ちくぼんでしまうからなんですって。

皮膚科ではそれを治療するために、レーザー治療やピーリング治療というのがあります。

 レーザー治療 : 凸凹に傷をつけてその再生で肌を生まれ変わらせる方法
ピーリング治療 : 薬品を使用してお肌の古い角質や毛穴汚れを取り除き皮膚を再生させる方法

両方ともなんらかの形で肌を傷つけて新しく皮膚を再生させる方法なんですよ(^^;)

 

ニキビのクレーター跡に大切なのは皮膚の再生だったんです!

息子も皮膚科に行きました。
そして医師からレーザー治療とピーリング治療の説明を受けましたが、クレーターがそれほど深くないからとりあえずホームケア―をしてみたらと言われました。

ニキビ跡のクレーターをホームケアーで治す

自力で治すにはまず肌バリア機能を高めるためにホルモンバランスを整えて肌のターンオーバーを正常にする必要があるという事です。

ホルモンバランスを乱す原因がこちらです。

  • 睡眠不足
  • 不規則でバランスの悪い食事
  • ストレス
  • たばこやお酒の飲み過ぎ
  • 運動不足
  • 紫外線による乾燥

原因を取り除くためにこれらを改めれば肌のターンオーバーが正常に働き、皮膚は新しいものへと生成されるということですね。

そして肌トラブルを改善するための最重要といえるのが保水力

ホルモンバランスの乱れた肌は肌バリア機能が低下し、肌が弱っているんだそうです。
肌が弱ると紫外線への抵抗力がなくなって肌が乾燥してしまいます。

そんな肌乾燥を防ごうと肌は皮脂を過剰に分泌してしまうんですよ。
その過剰皮脂が毛穴を詰まらせてニキビの原因となっているんです。

だから肌を乾燥させないように、保水力の高い化粧品で徹底した保水ケアをすることがニキビ跡になってしまった肌にとても大切だということです。

そんな保水ケアに良さそうだったのが芸能人愛用の保水力に優れたにきび跡専用化粧水『Dewte(デューテ)』

ニキビの後のデコボコ・黒ずみに『Dewte』

こういうニキビ跡専用の化粧品を使って長期戦で頑張れば治りにくいニキビ跡もホームケアーできっとキレイになるはず!

ニキビ跡のクレーターになってしまったらレーザーで手っ取り早く治療するか、ホームケア―でじっくり治すかですね。

大人ニキビのクレーター

若い頃は肌の再生能力も高く、クレーターのニキビ跡になっても治りやすいかもしれませんが、大人になるとそうもいきません。

ひどい大人ニキビで悩んでる方は結構多いんですよね。
知り合いでも肌がでこぼこの人がいて、息子も放っておくとこうなるのかと心配になります。

大人になるとニキビの原因の多くはストレスによるホルモンバランスの乱れだそうです。

  • 仕事が忙しい
  • 飲み会や接待が多くてつい暴飲暴食してしまう
  • 彼や彼女との間が上手くいかない
  • 上司や会社の仲間と上手くいかない
  • 何をやっても上手くいかない
にいな
にいな

でもこれってちょっと自分の意識を変えたらどうでしょう?

自分は大変だ、自分はかわいそうだ、自分だけが忙しいそんな風に考えている人はどんな状況にあってもストレスは溜まります。というか自分で溜めています。

忙しい仕事も数多い飲み会も楽しんでやってる人はストレスなんて溜まりません。

人間関係だって自分の考え方次第です。
相手の考えている事を自分が変えることはできません。

相手が自分の気に入らないことばかりするなら出来るだけ関わらない方法を考えたり、相手に嫌われているなと思ったら自分と合わないんだから仕方ないとあきらめる。

とにかくネガティブ思考これが一番体に悪いこと!

一度すべてを自分はバカじゃないかと思うぐらいポジティブに考えてみませんか。

仕事が忙しい => 会社にとって自分はなくてはならない存在なんだ
飲み会、接待が多い => いろんな人と出会えて自分を磨く場が多い
彼や彼女との関係 => きっと雨降って地固まる時期。ここでじっくり話し合えばもっと分かり合える関係に
会社での人間関係 => 自分は自分。合わないんだったら仕方ないな。まあここだけが人生の全てじゃない。別にいいや
上手くいかない => 人生は波。今上手くいかないってことは次上手くいくんだ。あ~楽しみ♪

なんてね。
こんなふうに考えるとストレスも減ってそしてニキビも減るかも。

ストレスをなくすなんて本当に簡単。
自分の考え方を変えるだけで、ストレスはなくなります!

今までに出来たニキビのクレーター跡はしっかり美容液で治しましょう。

そしてストレスをなくしていけば肌はどんどん綺麗になりますよ♪

ニキビの後のデコボコ・黒ずみに『Dewte』

男性ニキビのクレーター

私の周りでニキビ跡でどこぼこがあるのはなぜか男性が多いです。
男の人はあまり肌の手入れをしないからひどくなってしまうのでしょうか。

まずニキビが出来る原因は男性ホルモンが大きく影響するのでそれが理由かもしれません。

思春期には女の子でも男性ホルモンが一時的に多く分泌されるためニキビが出来やすくなるようです。

男性ホルモンには皮脂の分泌を活発にする働きがあるため、皮脂が過剰分泌されそれが毛穴に溜まってニキビとなるんですよね。

実は女性より男性の方がニキビは出来やすいらしいです。

ただ女性は化粧をするためその落とし残りが毛穴に溜まったり、生理の前後のホルモンバランスの乱れなどで大人ニキビとなる人が多いんですよね。

その点男性のニキビは皮脂を過剰に分泌する男性ホルモンの影響なので、この皮脂過剰を防げばメンズニキビは防ぐことが出来るという事ですね

今は男性もきちんと洗顔はするようですが、その後化粧水などで肌を保湿する人が少ないのではないでしょうか。

実は洗顔後の肌はとても乾燥していて、毛穴はこの時に肌を潤そうとたくさん皮脂を分泌してしまうんですよ。

だから男性でとにかくニキビを作りたくない、ニキビのクレーターになりたくないという人は洗顔後の保湿ケアを大事にして下さい。

男性用のニキビケアジェルを一つご紹介しておきます。
ニキビ跡のクレーターになる可能性が高い赤ニキビなどの炎症ニキビもケアしてくれますよ!

赤く腫れる男のニキビに【スクリーノ】