*

ニキビの潰し方

公開日: : 最終更新日:2016/09/25 短期間でニキビを治す , ,

白ニキビを潰す

出来ればニキビは潰さずに治すのがニキビ跡になるリスクを減らすことが出来ます。
でもどうしても気になる、すぐに腫れを抑えたいそんな時には潰すという手段があります。

だけど覚えておいてください。
ニキビには潰していいものと、潰すと悪化するものがあります。

そのキーポイントは『炎症』

一般に白ニキビ、黒ニキビは炎症のないニキビ
赤ニキビ、黄色ニキビは炎症ニキビとよばれています。

そして潰しても大丈夫なのが炎症のない白ニキビと黒ニキビ

炎症していると中に膿が溜まっているので、潰すとそこから雑菌が入ってさらに悪化させてしまう可能性が高くなります。

でも炎症前のニキビは皮脂や古い角栓が溜まっている状態。
これなら上手く取ればそれ以上進行するのを抑えることが出来るのです。

ただし間違っても雑菌だらけの手で潰すのはやめましょう!

そこでニキビの潰し方~!

  • お風呂などでニキビ箇所が柔らかくなるよう蒸し状態にします。
    (蒸しタオルをしばらくあててもいいでしょう)
  • ニキビ箇所を洗浄、出来ればアルコールで消毒します。
  • ニキビ取り棒で優しくニキビの芯を押し出します。
  • もう一度洗浄、消毒

これが正しい潰し方。
あくまでも優しくです。

取れる芯なら、ニキビ棒を軽く押さえただけでツルリと出てきます。
もし出てこないようなら、それは取れない芯
絶対に無理に強く押して出そうとしないように。

大切なのは潰した後のケア

ぽっかり空いた毛穴に埃が溜まったりしないよう、しばらくは洗浄に気をつけましょう。
そして大切なのが保湿です。 保湿成分の高いニキビ用化粧品でしっかり保湿を心がけて下さい。

ニキビを潰したあと

ニキビを潰したあとは肌が敏感になっています。

ただニキビの原因の一つ、毛穴のつまりを取り除いたことで細菌の繁殖を抑えたことになります。

このあとは生活スタイルに気をつけて、ホルモンバランスを整えたり、角質を厚くしたり、皮脂を過剰に分泌する乾燥を防ぐなど
ニキビが繰り返さないようまたニキビ跡にならないよう根本原因を取り除いていきましょう。

潰した後は特に専用の化粧品でニキビケアが大切です。
そしてそのケアを続けることこそニキビの繰り返しを防ぐ大切なポイントなのです。

一押しのこのラ・ミューテ化粧品は女性ホルモンのバランスを整える効果があるとされるローズの香り成分が入った体の中からキレイにするニキビ専用化粧品です。

初回限定50%割引があるこのラ・ミューテはとにかくおすすめですよ!

関連記事

sengan

短期間でニキビを治す方法

短期間にニキビを治すのはどうしたらいいのか。 ニキビに悩む誰もが思うことですね。 そんなニキ

記事を読む

黒ニキビにオロナイン

1日でニキビを治すオロナイン

白ニキビや黒ニキビの炎症前ニキビでニキビが治らず、とうとう炎症してしまった。 そんな炎症ニキビ

記事を読む

nikibi-tsubusu-gif

ニキビを目立たなくする方法

ニキビが出来てしまったらすぐに治すのはなかなか難しいものです。 「明日初デートなのに」 「パ

記事を読む

nikibi_girl

白ニキビの潰し方

潰していいニキビと潰さない方がいいニキビ 出来ればどんなニキビも潰さないで治すのが雑菌が入るリスク

記事を読む

PAGE TOP ↑
世界中の衛星写真を閲覧